外壁塗装の手順

外壁塗装の手順を知らないと損をするかも!

姫路 外壁塗装 手順

 

外壁塗装はどのくらいの期間が必要かご存知ですか?

 

だいたい10〜14日前後かかると言われていますが、時期によっては雨や湿気が多くてなかなか塗料が乾かずに作業がすすまないこともあります。
ではどのような手順があるのか見てみましょう。

 

外壁塗装の手順は、@色を決める A足場を組む B高圧洗浄 C下地の処理(前の塗装をはがしたり、傷んだ部分の修理) D古いコーキングを剥がして新しいコーキングを注入 E窓などの養生 F下塗り G中塗り H上塗り I養生や足場の解体 などがあります。

 

このように沢山の工程があるので、日数がかかるのです。
そしてこのように何日もかかるためずっと作業を見守っていられるはずもなく、手を抜く悪徳な塗装業者が増えてしまったと言われています。
本来の外壁塗装は3回ですが2回で終わらせてしまったり、塗料を多めの希釈液で伸ばして使ったりしてごまかすのです。

 

しかし出来上がりを見ても、素人には2回塗りかどうか、薄めたのかどうかは分かりませんね。
だから手順を知っておく必要があるのです。

 

そしてやはり、信頼できる業者を見つけられるかどうか、それが重要になってきます。
塗装業者は設立年数が長くて、年間施工数が多いところが安心です。
しかし費用が相場よりも高額であれば、優良とは言えません。

 

外壁塗装の見積もりは必ず複数の業者から取って、相場を確認しましょう。